矯正歯科で美しく

矯正歯科を短期間で行う

トップ / 矯正歯科を短期間で行う

暮らしに役立つ情報

矯正歯科でいいことずくめ 

昔は矯正歯科を受ける場合、年齢の上限が決まっていましたが、最近は医療の進歩により大人でも受けることが可能になり、受ける方が増えてきました。笑うときのコンプレックスがなくなり、自信をもって笑うことができるようになります。第二に虫歯や歯周病になりにくくなります。歯並びがよくなることにより、歯を磨きやすくなり、磨き残しがなくなります。他にも、口元のラインがスッキリして美しくなる、睡眠時無呼吸を防ぐことができる等ありますが、矯正歯科を受けることにより、美しさと健康の両方にとっていいことばかりです。

大人のための矯正とは 

大人が矯正を受けるとなると、見た目が気になるという人が多くいられます。器具をつけるくらいなら歯並びが悪い方がいいという人も多くいられます。しかし、歯並びが悪いと、見た目が悪いだけではなく、肩こりや頭痛など、歯並びが悪いことで、咀嚼筋に負担が掛かり様々な弊害をもたらすことになります。大人が見た目が悪くないように治療するためには、裏側矯正という方法があります。歯の裏側に器具を取り付けるために、外側からでは見えないために、周りに気が付かれずに治すことができるので、大人の方でも問題ありません。

© Copyright 暮らしを楽しくする為の家. All rights reserved.